SHIMABLO

日々の記録を書き綴ります。

【たった3分】台湾でプリペイドSIMを契約したら便利過ぎた

f:id:ChocoForest:20171007134814j:plain


SIMフリースマホ使ってる人なら、絶対契約した方がいい!!
むちゃくちゃ便利なのでオススメです^^

やってみたかった!

少し前に、台湾旅行へ行ってきました。いやー楽しかったwww色々調べましたので、台北にかなり詳しくなりました。


まず今回台湾の空港に到着してやったことは、日本円の両替です。その次にやったことが、今回のテーマ、プリペイドSIMの購入です。


プリペイドSIMを購入した1番の理由は


なんてゆーか、やってみたかったwww


いや、だって海外でSIMを買うってなんかカッコ良くないですか?SIMを買っちゃうんですよ?しかも、海外で。出来るヤツっぽいじゃないですかw。で、今使ってるスマホSIMフリーときたら、そりゃもうやるしかないでしょw。むしろ、やらない理由がない(僕にとって)。


大学の時からずっーとやりたかったことが1つ叶いました(満足げ)


プリペイドSIMを契約した9割くらいの理由はこれが占めていますが、いや、占めてますので、海外でSIMを買うとかなんかかっこいいやん?っという方には超絶オススメですwww



で、残りの1割の理由ですが、ぶっちゃけ、1割でもめちゃくちゃ破壊力があります(普通の方はここからがメインですw)。


どこでも使えるって素敵

今や全てケータイで調べる時代です。おすすめのデートスポットは?おいしいご飯屋さんは?お店の場所は?友達の作り方は?(←)気になれば、ささっとケータイで調べます。更に、通信キャリアの努力のおかげで日本中どこにいても、繋がらないなんてことはほとんどなくなりました。


そんなケータイが急につながらなくなると、間違いなくイーってなります。少なくとも、僕はなる自信満々ですw。実際、飛行機に乗ってる間イーってなりましたw。


※余談ですが
国内線のJALのFree Wifiサービスは神だと思ってます。


日本でもすぐ調べたいのに、ましてや、今いるのは海外となると調べたいことなんか、山ほどあります。もちろん予め予定をたてますが、予定通りに行かないことがあるのは当然です。その時に、すぐ調べられるというのはとんでもないメリットです。場合によっては情報不足が、危険に繋がる可能性もありますからね。。


一番重宝したのが、なんと言ってもGoogle Mapです。なんせ土地勘ゼロで、どっちに進めばいいのかわからなかったですし、そもそも今どこにいるの状態でしたから、Google Mapがなかったら目的にたどり着けてなかったかもしれません。特に入り組んだ街の中で目的のお店を見つけるのには、めちゃくちゃ便利でした。GoogleMapが街中で歩きながら使えるってだけで契約する価値ありだと思います。


他にも、お店のおばちゃんにどう注文していいかわからない時に、ケータイの画面を見せて「コレ」って注文したり(英語も全く通じませんでした。)w、電車の時刻表を調べたり、お店の営業時間調べたり、海外で当たり前に、それらが出来るってほんとにいいですよ~。


ちなみに、台湾は日本に比べて、free wifiがかなり設置されていて便利です。駅周辺などでは、設定さえしておけば、大体つながります。free wifiだけで頑張るのもアリですが、個人的にはGoogleMapの便利さだけは、強調したいですwww。


あとは、ケータイにテザリング機能がついていたらテザリングも出来ますので、1人だけ契約して
友人にテザリングで利用するのもありです。

え?たったこれだけ?

台湾の空港に到着して、中華電信のプリペイドSIMを契約しました。
やったことはたったこれだけ!

  1. SIMカードが欲しいことを伝える
  2. どのコースがいいか聞かれる →料金パネルを見て答える
  3. SIMフリーの端末か聞かれる →YES回答
  4. 身分証明書の提示でパスポートを渡す
  5. お金を支払う
  6. ケータイを渡して、SIMを入れ替えてもらう


たったこれだけですwww
おそらくたった3分くらいで契約終わったと思います^^

日本のキャリアショップでSIMを契約するのと比べると圧倒的に早いです。この契約が時間がかかって複雑で、、となると契約するのを悩みますが、マクド○ルドで注文するのと同じレベルの簡単さでした。


  1. ハンバーガー食べたいと伝える
  2. どのセットがいいか聞かれる →メニューを見て回答
  3. 店内か持ち帰りか聞かれる →店内回答
  4. クーポンとポイントカードの提示
  5. お金を支払う
  6. 引換券を渡して商品をもらう


ほら一緒でしょ?www強引感はいなめませんが、大体一緒です。

ちなみに、交換してもらった後の元々の自分のSIMは台紙にセロテープでとめて失くならないようにして、渡してくれました。また、最近のケータイはPINがないとSIMが抜けないようになってますが、PINも一緒にくれましたので、帰国した時もすぐにSIMを入れ替えることが出来ました^^


1日ワンコイン以下で

海外でケータイを使う!となると、基本的には料金は国内で利用するより割高になります。海外のキャリアのネットワークを使わせてもらうので、その利用料が発生するからですね。


大手キャリアだと大体、最大2980円/日の料金がかかります!!僕はいわゆる格安SIMを契約しているので、1ヶ月のケータイ代が端末補償サービス込で約2500円です。なんと1日でその金額を超えてしまいます(;゚Д゚)!


僕が契約した中華電信のSIMは3日間4Gで使い放題+100台湾ドル分の無料通話がついて、300台湾ドルでした。1台湾ドルが3.7円くらいなので(2017/10/7)、約1110円です。


圧倒的に安いですよね!!正直、最初調べた時にこんなに安いのかとびっくりしましたwwwだって、1日ワンコイン以下ですからね!!


ちなみに、せっかく無料通話ついてたので、台湾のお店にも1度電話してみましたw通話後のSMSで残りの無料通話はこれだけですって案内が来て、かなり親切だと思いました。


【参考:中華電信】
prepaidsim.twgate.net


まとめ

海外でSIMを契約するのは、少しハードルが高く感じるかもしれませんが、やってみると実際そうでもありませんでした。海外でケータイが自由に使えるメリットと、価格の安さを考えると個人的にはアリです!!今後海外に行くかたの少しでも参考になれば幸いです^^


海外でSIMを契約するとかカッコいいやんって方は是非やってみてくださいw