SHIMABLO

日々の記録を書き綴ります。

今更!?LINEスタンプを作ってみた

LINEスタンプ作ったでーーー!!

ということで、
今更感しかないですが、LINEスタンプ作りました^^

きっかけ

自分がLINEスタンプを使ってて
なかなか使いたいスタンプが見つからない。。
みたいなことって時々ないですか?


ハッ!!
だったら、自分で作ればいいやん。
むしろ、そんなこと関係なく、なんか作ってみたい!!


と、思ったのがおそらく1年前くらい。
数週間前に、やっと作り始めましたw


スタンプ作成で出てくる疑問といえば、、、

え?デザインの勉強?
 美術の成績は3~4だったよ←微妙

え?フォトショップ
 知ってるよ、名前だけは←おい

え?どうやって販売するの?
 ググれば出てくるでしょ←実際、そうでしたw


こんな状態でのスタートでしたが
クオリティを気にしなければ、
なんとかなるだろうと思ってましたw


で、実際なんとかなったのがこちら。
(なんとかなっているのか?w)

↓↓↓
store.line.me


メイキング【アイデア出し&下書き編】

どうやら調べてみると、スタンプは無料配布は出来ないようです。
しかも、作成者も自分で使うには買う必要があるよう←なんだって!?


さらに調べてみると
大体スタンプスタンプ数40で販売していることが多いようです。
確かに、販売するならある程度スタンプの数欲しいですよね。


ということで、気合を入れて
スタンプ40個分のアイデアとデザイン案を考えることにしました。

これが思った以上に苦戦しました。。
最初の10個くらいで考えてたアイディアが尽きまして、、ww
なんとか、絞り出して下書きをしました。

あ、スタンプのイラストのルールは
ざっくり言うと、こんな感じです。

  • パクりダメ絶対!!
  • 暴力、エロNG!!
  • 宣伝しちゃやーよ!!

メイキング【取り込み加工編】


下書きが完成したら画像へ加工します。

画像にする時のルールは、
またざっくり言うと、

  • 規定サイズ内に収めるんやでー
  • 背景を透明に

こんな感じです。



「ん?ちょっと待って?
サイズに規定があるのはわかる、うんうん。
やけど、背景が透明って何!?

透明色とかないんですけど??
塗るの?透明色で塗れって言うの?」


当初、実世界では明らかに不可能な
無茶振りにどうしようか途方に暮れて御飯も喉を通らなかったところ←実際、そうでもないw
ググって出てきたのが、GIMPでした!

しかも、なんと無料!!


www.gimp.org
フォトショップの方が有名ですが、お金かかるんですよね。。
採算が取れる気がまったくしないので、使用は見送りましたw



スマホカメラで下書きを撮影→Googleドライブ→PCへDL
こんな感じでイラストの下書きを取り込みました。


その後は
GIMPを使って背景を透明にしたり
色を塗ってみたり、リサイズしたり。

f:id:ChocoForest:20170723090645j:plain

GIMP上で、キレイな線を引くのは
レベル高過ぎたので、今回は断念しました。。

ちなみに
40個全て色を塗って、サイズ変更などしてという作業は地味に時間がかかりましたw

メイキング【登録編&販売開始編】

スタンプができたら申請のために
LINE Creators Marketに登録します。
登録方法や申請については、略!!!w



昔は審査に1ヶ月とかかかったりしたこともあったようですが
申請してから5日で結果がきました。

結果はリジェクトorz
いくつかの画像に、背景に汚れが残っていて、透明になってないところがあるとのご指摘。


細かい部分まで見てるんだなぁと思いながら
サクッと修正して再提出。

数日後に審査OKのお知らせがLINEで入りました!!!
実際、テンション上がりましたね^^

f:id:ChocoForest:20170723093658p:plain


メイキング【布教編】

販売を開始して
自分でまず購入しました。←自分で作ったのに(涙)

実際使ってみると
自分が使いたいスタンプを作成したので
デイリーユースでいい感じですw


反省点としては
思ったよりスタンプサイズが小さかったので
今度作る時は、もっと大きくしようと思います。


ですが
ぶっちゃけ、自分が作成を開始する前に
イメージしていたクオリティよりは完成度高いですw


苦労して作成したスタンプ
思った以上のクオリティで使えている!!


と、なると余計に愛着が湧きます。
元々、自分が使いたくて、作りたくて作ったスタンプなので
自分が使うのは、もちろん、周りの人にも使って欲しくなります!
ということで、何人かにプレゼントしちゃいましたw
←押し付けごめんねw



ここまでの話しで
1mmくらいこのスタンプ
興味を持ってくれた方のために、なんと!!
このスタンプで得られるメリットを 絞り出して あげてみましたw


  • 作者からの好感度がぐっと上がる←別いらないw
  • 友達が作ったスタンプって言える←実際、会ったことなくても友達でいいですw
  • 初めてスタンプを買うという経験←初購入の場合
  • このスタンプが使えること←万が一気に入った場合w
  • しゃーないから使ったるか!とちょっとした優越感を味わえる←どんな?w



さぁ?どうですか?
スタンプが使いたくなったでしょう?www

store.line.me

まとめ

かなり見切り発射でスタートしましたが
意外となんとかなった気がしています。
色々と突っ込みどころはありそうですが(笑)


DL数を増やすことが目的であれば
ターゲット、コンセプト、タイトル、カテゴリ、説明文など
もっと検討してこだわるところがあったと思いますが


今回は自分が作りたいから作るが
目的だったので、目的は一応達成出来ました^^←自己満w
何かを作るというのは、面白いですね。


最近は、LINEの公式アプリで
アプリだけでスタンプが作成可能になっているようですので

スタンプ作成に興味のある方は
使ってみるのもアリかもしれません。




余談ですが、、

2017/7/22 自分がプレゼントした以外で
初のスタンプ購入がありました!!!

いやーーめちゃくちゃ嬉しいですね!!!
自分が作ったものに、価値を見いだして
購入というステップを踏んでくださった方がいるというのは
本当に嬉しいことです。

どなたかわかりませんが
ありがとうございました。
少しでもお役に立てば幸いです。
f:id:ChocoForest:20170723095407p:plain